大分県 教員採用試験 面接等情報

大分県の教員採用試験の面接で実際に聞かれた質問です。受験の参考になさってください。

(注意1)「匿名掲示板等の情報をまとめたもの」や「書籍からの情報」などではなく、実際に受験した受験生から「きょうさい対策ブログ(運営者:呉屋)」にお寄せいただいた情報をもとに作成しています。
(注意2) 受験生の個人情報に関わる部分など修正・改変している場合があります。

2020年実施分

【特別支援】
二次試験 模擬授業
体育ボール運動
5年生 5人設定
ボールを投げる、蹴るの経験をしている
的を倒す授業

口頭試問
01 どうしてこのような授業設定をしたか
02 体育、保健の見方、考え方について
03 主体的、対話的な学びについて
04 防災教育をどう行うか

三次試験 個人面接
05 志望動機について
06 教師に向いている素質、能力について
07 これまで達成感があったことについて
08 それは、今後教師として生かせるか
09 ストレス解消方法
10 これまで、失敗したこと、喪失感があったこと
→それに対してどう対処したか、何を学んだか

(受験生より)
これまでの経歴を志望動機にあえて書いたのですが、その経験が教員になりたいという動機になるというのがわかりないと何度ももっと詳しく話してくださいと言われました。点数がよかったところを見ると、そういう質問にもなんとか最後まで丁寧に答えたのがよかったのではないかと思います。
自信がなかった、聞かれ直したのは、これまで喪失感を感じた経験のところで、当たり障りのなさそうなものを答えたのですが、もっと落ち込むようなことを言ってくださいと言われました。

 

自治体別面接情報、一覧ページはこちら