福岡県 教員採用試験 面接等情報

福岡県の教員採用試験の面接で実際に聞かれた質問です。受験の参考になさってください。

(注意1)「匿名掲示板等の情報をまとめたもの」や「書籍からの情報」などではなく、実際に受験した受験生から「きょうさい対策ブログ(運営者:呉屋)」にお寄せいただいた情報をもとに作成しています。
(注意2) 受験生の個人情報に関わる部分など修正・改変している場合があります。

2020年実施分

【小学校】
模擬授業(注:内容的には、他自治体でいう場面指導に近い。以下「場面指導」と表記する)
あなたは6年生担任です。最近、掃除時間にお喋りしたり、ふざけ合ったりして掃除ができていない児童の姿を目にするようになってきました。そこで学級活動の時間に掃除について指導します。話の内容を考えて指導を進めてください。
※15分間で構想を練り、7分間の実演。
※場面指導中に面接官が質問してきたり児童役になったりすることはなかった。
※引き続き個人面接になる

個人面接
場面指導に関しての質問はなかった。
(主にPRシートから)
01 教師になるきっかけが恩師との出会いがきっかけとありますが、具体的になんですか?
・高校で〇〇部に入ったのはなぜ?
・相談を受けることが多いとPRシートあるが、PRシートにあるもの以外で相談受けた経験ありますか?
02 不祥事について知ってることは?
→どうやったら防げる?
03人権教育って何ですか?
→具体的に何するんですか?
04 福岡の施策についてどう思いますか?
05 学習指導要領で変わったことは?
→アクティブラーニングで身につけさせたい力は?
06 教育実習で嬉しかったことは
→難しかったことは
07 先生は大変ですが、大丈夫ですか?
08 支援級持てますか?
09 あなたの欠点はなんですか?

英会話(面接官1名)
テーマ「外国人を連れて行きたい日本の観光地」
※2分構想した後、1分間自己紹介や日常会話があり、その次の1分でスピーチ(スピーチのメモはみることができる)。廊下からブザーがなるため、延長は不可。時間に足りない場合は面接官からスピーチについて質問がある。

(受験生より)
面接はフランクな雰囲気で、どの質問も本当に世間話のような雰囲気でした。私が何か答えると「うんうん、それはそうよね。」や、「え〜?難しくない?」のような相槌をたくさん打って下さり、私も終始笑顔で答えられ、圧迫感は全くありませんでした。PRシートからたくさん質問して頂いたので、興味を持ってもらえるようなことをPRシートに書いておくと良いかと思います。面接は過去問と殆ど同じ問題ですので、過去問にしっかり答えられるようになっておけば良いと思います。また場面指導の後すぐ面接ですので、場面指導の出来栄えによってテンションが左右しないように気をつけた方がいいと思います。場面指導はとにかく人と一緒に練習して良い所を盗んでブラッシュアップしていくことが1番効率が良いと思います。
英会話は過去問のスピーチを全て事前に作っておくと何がきても対応できると思います。
筆記試験はとにかく教育時事が難敵だと思います。時事と法規と数学、理科に力を入れて取り組んでほしいです。教育時事以外の分野は他の自治体に比べて比較的簡単でクセのない問題が多いと思います。
体育実技、音楽実技、集団討論がなくなったため、あまりアドバイスができず申し訳ないです。来年受験される方はがんばって下さい!

自治体別面接情報、一覧ページはこちら