教職教養 ランダム演習18

第18回目のランダム演習です。一覧ページはこちら

教職教養の各分野から、難問や奇問を排除した標準的な問題を10問扱います。力試しにどうぞ。解答はボタンをクリックすると見ることができます。

第1問 教育基本法前文

 我々日本国民は、たゆまぬ努力によって築いてきた(     )で文化的な国家を更に発展させるとともに、世界の平和と人類の福祉の向上に貢献することを願うものである。

 我々は、この理想を実現するため、個人の(   )を重んじ、真理と正義を希求し、公共の精神を尊び、豊かな人間性と創造性を備えた人間の育成を期するとともに、伝統を継承し、(      )を目指す教育を推進する。

 ここに、我々は、日本国憲法の精神にのっとり、我が国の未来を切り拓く教育の基本を確立し、その振興を図るため、この法律を制定する。

【選択肢】平和 民主的 尊厳 価値 新しい文化の創造 国民精神の涵養

解答はこちらをクリック
(順に)民主的、尊厳、新しい文化の創造

解説はYouTubeでも公開しています

第2問 教育基本法

第1条 教育は、(     )を目指し、平和で民主的な国家及び社会の形成者として必要な資質を備えた心身ともに健康な国民の育成を期して行われなければならない。

第2条 教育は、その目的を実現するため、(     )を尊重しつつ、次に掲げる目標を達成するよう行われるものとする。

【選択肢】人格の完成 社会の安定 学問の自由 基本的人権

解答はこちらをクリック
(順に)人格の完成、学問の自由

教育基本法第1条=人格の完成は頻出事項。おまとめプリント2020の教育法規1枚目も参考に。

解説はYouTubeでも公開しています


第3問 学校教育法第23条、幼稚園教育の目標でないものを選べ。

(1) 健康、安全で幸福な生活のために必要な基本的な習慣を養い、身体諸機能の調和的発達を図ること。

(2) 音楽、身体による表現、造形等に親しむことを通じて、豊かな感性と表現力の芽生えを養うこと。

(3) 学校内外における社会的活動を促進し、自主、自律及び協同の精神、規範意識、公正な判断力並びに公共の精神に基づき主体的に社会の形成に参画し、その発展に寄与する態度を養うこと。

解答はこちらをクリック
3

身体諸機能、芽生えは幼稚園特有の表現である。

解説はYouTubeでも公開しています

第4問 生徒指導提要より

生徒指導の意義

生徒指導とは、一人一人の児童生徒の人格を尊重し、個性の伸長を図りながら、(    )や行動力を高めることを目指して行われる教育活動のことです。すなわち、生徒指導は、すべての児童生徒のそれぞれの人格のよりよき発達を目指すとともに、学校生活がすべての児童生徒にとって有意義で興味深く、充実したものになることを目指しています。生徒指導は学校の教育目標を達成する上で重要な機能を果たすものであり、(   )と並んで学校教育において重要な意義を持つものと言えます。

【選択肢】社会的資質 道徳的実践力 学習指導 道徳教育

解答はこちらをクリック
(順に)社会的資質、学習指導

解説はYouTubeでも公開しています

 

第5問 学習障害とは、基本的には全般的な

(             )、聞く、話す、読む、書く、計算する又は(    )する能力のうち特定のものの習得と使用に著しい困難を示す様々な状態を指すものである。

【選択肢】

身体的発達に遅れはないが 知的発達に遅れはないが 

推論 運動

解答はこちらをクリック
(順に)知的発達に遅れはないが、推論

解説はYouTubeでも公開しています

 

第6問  誰の言葉?

教育とは、経験の意味を増加させ、その後の進路を方向付ける能力を高めるように経験を改造あるいは再組織することである。

【選択肢】デューイ コメニウス ヘルバルト 

解答はこちらをクリック
デューイ 

コメニウスは「あらゆる人に、あらゆる事柄を教授する」、ヘルバルト は「私は、教授のない教育などというものの存在を認めないし、また、逆に、教育しないいかなる教授を認めない」という言葉が有名。おまとめプリント西洋教育史1枚目を参考に。

解説はYouTubeでも公開しています

第7問 ドイツの思想家(    )は、人間の理論的思考、道徳的意識、美的判断について、人間が個人的経験とそれを超えるものの関係の中でどういう精神的営みをするかについて分析を行った。また、歴史哲学、人間学、宗教論などについても多面的な考察を行った。主著に『純粋理性批判』がある。

【選択肢】ペスタロッチ カント コンドルセ

解答はこちらをクリック
カント

『純粋理性批判』からカントに定まる。

解説はYouTubeでも公開しています

第8問 次の説明として、最も適切なものをそれぞれ選択肢から選べ。

(1) ある人が一つの面で優れていると、その人が他の面でも優れているとみなしてしまう傾向

(2) 教師が期待した子どもの成績が、実際にその期待の方向に変化する現象

(3) 学習の途中で、一時的に進歩が足踏みする状態が起きること

【選択肢】プラトー ピグマリオン効果 ハロー効果

解答はこちらをクリック
(1)ハロー効果 (2)ピグマリオン効果 (3)プラトー

教育評価に関しての用語は。おまとめプリント2020の教育心理8枚目に整理しているので参考に。

解説はYouTubeでも公開しています

第9問 (     )とは、自発的な行動や反応がなされた直後に、報酬などの個体にとって意味のある刺激を与えることを繰り返して、特定の行動や反応が起きる回数を増やそうとする理論。動物行動分析実験装置「スキナー箱」による実験が有名。

【選択肢】

古典的条件付け オペラント条件づけ 洞察説

解答はこちらをクリック
オペラント条件づけ

自発的な行動に対する条件づけがオペラント条件づけである。古典的条件づけはパブロフの犬の実験が有名。洞察説はケーラーによる。このあたりの学習理論についてはおまとめプリント教育心理3枚目にまとめられているので参考に。

解説はYouTubeでも公開しています

第10問 1879年9月、学制を廃して(    )が公布された。義務教育年限は8年制を原則としたが、4年まで短縮でき、また1年間での授業期間を4ヶ月以上とするなどそれまでよりも大幅に緩やかな基準となった。

【選択肢】教育令 改正教育令 国民学校令

解答はこちらをクリック
教育令

明治の教育制度は「学制」「教育令」「改正教育令」「諸学校令」の形で整理しておくとよい。「おまとめプリント2020」日本教育史2枚目で整理しているので確認を。

解説はYouTubeでも公開しています

次のランダム演習↓

ランダム演習19

動画版・教職教養ランダム演習シリーズ

今回のような演習を多数、YouTube動画で解説とともに公開しています。合計10万回以上再生されている人気シリーズです。みなさまの教採対策に是非お役立てください。

教職教養ランダム演習の再生リストはこちら(YouTube)

ランダム演習の一覧ページはこちら