易しめ解説68

【易しめ解説65】特別支援教育の推進について

やや古い資料ですが、現在でも教採でよく出題されている、「特別支援教育の推進について」から。 特別支援教育の推進について(通知):文部科学省 この通知に限らない話ですが、教採では目的、基本理念、定義など根本的な部分から抜粋…

【易しめ解説62】カリキュラムの型。結合度の順に教科<相関<融合、特定教科を中心におくコアカリキュラム、経験重視の経験カリキュラム

指導要領の告示後の教採では、カリキュラムの型について出題される可能性が高いです。しっかりと対策しておきましょう。 まず、教科(科目)がどれぐらいの結合度を持っているかによって教科カキュラム、相関カリキュラム、融合カリキュ…

【易しめ解説61】学習指導要領の変遷、①昭和33年②昭和43年③昭和52年④平成元年⑤平成10年⑥平成20年⑦平成29年の7バージョン

学習指導要領は、告示形式になった昭和33年(1958年)のものから、最近改訂された平成29年(2017年)まで、合計7つのバージョンがあります。最新の学習指導要領の告示後の数年は、過去の学習指導要領を古い順に並べなさいと…

【易しめ解説58】教育公務員の「研究と修養」=研修について。初任者研修、中堅教諭等資質向上研修は法定研修

教員は教える立場なので、常に勉強に励みましょう!ということで次の条文。 研究と修養=研修のこと、と思ってもらってOKです。教育公務員特例法にもほぼ同じことがかいてあります。   研修は日常的に行われているもので…

【易しめ解説57】校長・教頭・教諭のそれぞれの職務、教務主任と学年主任は充て職、職員会議は校長の職務の円滑な執行のため

それぞれの職種ごとに、仕事内容が決められています。   法律的には、校長は教育をつかさどるのは仕事ではないのですね。教頭は何でも屋といった感じです。 続いて、「教務主任」や「学年主任」について。これらは充て職と…